ブログ

カテゴリー

ダイエットファスティング動画美容メニュー院長のファスティング日記院長の日常

5日間ファスティング日記【ファスティング3日目】


こんにちは!
分子整合医学美容食育協会 奈良西大寺支部長
エキスパートファスティングマイスター

えにし堂鍼灸整骨院 福井秀哉です。

2019年9月17日(火)からスタートした「5日間ファスティング」を

日記調に記録してみました。

それでは、ファスティング3日目です!

ファスティング3日目~血管を大掃除!サラサラ血を目指そう~

ファスティング3日目!

ここまでファスティング中に身体の中で起こる変化として

・若返りホルモンの「成長ホルモン」

・細胞と遺伝子を修復してくれる「サーチュイン遺伝子」

この2つについて説明させていただきました。

本日はいよいよ

ファスティングが健康増進にオススメの理由を説明いたします!

血圧・血糖値が高い方

味の濃い物・脂っこい食べ物が好きな方

糖尿病を患っているご家族がいらっしゃる方

必見です!

↓ファスティング3日目~血管を大掃除!サラサラ血を目指そう~

ファスティング2日目

いよいよファスティングも折り返し地点の3日目!

昨日に引き続き

空腹感は0!

集中力はMAX!

身体がドンドン軽くなっていきます^^

この調子で血管の中がキレイになってくれると

血圧や血糖値が安定して

病気にならないような身体が出来ていきそうです\(^_^)/

本日の動画でお伝えした

「アディポネクチン」ですが

血管内を掃除してくれるホルモンです。

現在国民の7人に1人が

生活習慣病と言われています。

生活習慣病とは

一昔前まで成人病といわれ

贅沢をしている中年以降に患う病気だとされていました。

実際、僕が高校生くらいまでは

成人病で通じていたんじゃないでしょうか

ですが近年、若者でも成人病にかかるようになり

名前が変わり生活習慣病と呼ばれています

生活習慣病は色々な病気の総称の様なもので

高血圧・高脂血症・糖尿病

脳梗塞などの脳血管障害

メタボリックシンドロームなど

様々な病気が生活習慣病に含まれています。

ちなみに日本人の死因の上位である

悪性新生物(ガン)・脳血管障害・肺炎は

全て生活習慣病の延長です。

例えば肺炎は糖尿病の合併症として患うことが多いし

ガンも食生活によりリスクが高くなります。

なので、生活習慣病を予防する事が出来るファスティングは

現代人の救世主ともいえる健康法なのです!(少し大袈裟ですね(笑))

ですが、僕があなたにファスティングを薦める理由として

1番大きいのは

ダイエットしてキレイになってほしいから

ではなく

食を通して健康で幸せな人生を送ってほしいからです。

動画の最後に良いことを言っているでしょ?

「いつまでも美味しい物を美味しく食べることが出来る」

そのためだけにたった3日間

食べることを我慢する

これが僕のファスティングです^^

3日目の結果

さて…

お待ちかね!本日の体重のコーナーです!

体重:50.8㎏

体脂肪:11.7%

今日は体重が1㎏以上減ってますねΣ(゚Д゚)

体脂肪率はそれ程変化はないようです

いよいよ50㎏台まで落ちました

ホント成長期の中学生時代がこのくらいの体重だった

事がある

くらいまで落ちました

ここまで体重が落ちても仕事はバッチリこなせています

そして、元気です!

心配いりませよ(笑)

今日の体重がここまで急激に落ちた理由は

明日のブログを見て頂ければわかるかもしれませんよ^^

まとめ

ファスティングにご興味のある方は

是非動画を見てファスティングについて知っていただければと思います。

それではまた次のブログで ノシ

↓ファスティングにご興味がある方は↓

アプリからのご予約や

LINE@からご相談もいただけます

ページトップへ