ブログ

カテゴリー

ダイエットファスティング動画美容メニュー院長のファスティング日記院長の日常

5日間ファスティング日記【回復食1日目】

こんにちは!
分子整合医学美容食育協会 奈良西大寺支部長
エキスパートファスティングマイスター

えにし堂鍼灸整骨院 福井秀哉です。

2019年9月17日(火)からスタートした「5日間ファスティング」を

日記調に記録してみました。

本日から3日間の回復食スタートです!

回復食1日目~スッキリ大根で宿便解消~

本日から3日間の回復食が始まります。

回復食はファスティングをする上で最も大事な期間となります。

そして、回復食1日目の朝に食べるといいのが


こちら↑スッキリ大根です。

今日の動画はスッキリ大根で宿便を排泄し

デトックスを完了させるお話です。

みなさんは宿便の正体って何か知っていますか?

腸内にこびりついた便

ではないんですよ( ̄▽ ̄;)

その辺りも踏まえて

↓回復食1日目~スッキリ大根で宿便解消!~

回復食1日目

回復食はファスティングで空っぽの胃腸をゆっくり時間をかけて

再起動する期間であり

一度リセットされた腸内環境をキレイな状態に整える期間でもあります。

部屋の大掃除に例えるなら

大掃除でゴミや着ない服を断捨離したあと

新しい家具を搬入して室内をより快適な空間にする期間です。

ここですぐに有害物質が多く含まれた

スナック菓子やファストフードを食べると

キレイに掃除された部屋に土足で上がりこむようなものなので

じっくりと時間をかけて元の食生活に戻すように心がけましょう^^

さて、回復食1日目の肝となる

「スッキリ大根」について作り方を簡単にご説明いたします。

【用意するもの】

大根:1/3本

昆布

梅干し:1~2個(大きさによる)

水:2リットル

①まず大根1/3を短冊切りにします。この時なるべく薄くした方が食べやすく、炊いた時にシナシナになりやすいです。

②水2ℓから昆布出汁をとり、大根をゆがきます。しっかり火を通して腸に負担がかからないようにしましょう。

③大根を炊いている間に梅干しを細かく切り刻み「たたき梅」の状態にします。

④大根がやわらかく炊けたら出来上がり。

丼バチ一杯分のスッキリ大根出来上がり!

【食べ方】

スッキリ大根には食べる順番があります。

①まず、おさ湯をお椀いっぱい飲み起きたての胃腸を目覚めさせます。

②たたき梅を大根の煮汁に溶き、1杯飲み干します。

③いよいよ大根をお椀一杯分よそっていただきます。

昆布出汁の旨味と大根の甘み(?)が口いっぱいに広がり

食べることへのありがたみを感じます。( ;∀;)

④次にもう1度たたき梅を煮汁に溶き、一杯飲み干します。

②~④を3回ほど繰り返し

全ての大根と煮汁を食べきったら

ミッションコンプリートです!

ホントに5日間ドリンクだけだったので

この旨味が口いっぱいに広がる感覚が

次回のファスティングへのモチベーションになります(#^^#)

この日の昼食・夕食は

重湯やお粥+梅干しや漬物、具なしの味噌汁をいただきますが

正直あまり食べられません。

しっかりと胃腸が小さくなっているのでしょう

お茶碗1膳のお粥でお腹いっぱいです^^

回復食1日目結果

↑回復食1日目の昼食

玄米粥

味噌汁

梅干し

玄米粥はファスティングを申し込んでいただいた方にもつけているものです

これだけでお腹いっぱい(;^_^A

↑回復食1日目の夕食

やわらかく炊いたお粥

味噌汁(赤)

梅干し

しっかりと噛んで時間をかけていただきました。

お米の甘さと味噌汁の昆布出汁が口の中に広がって…(´ω`*)

さて、今日から食事をスタートしたわけですが

体重・体脂肪はどうなっているでしょうか

すみません

撮るのを忘れてしましました(´;ω;`)

明日以降の分はちゃんとありますので

そちらをお楽しみに。

まとめ

スッキリ大根を食べる日は食べてから2~3時間程

トイレとお友達になります。

なので出来るだけ

ファスティング期間は普通に仕事をしてもらって

回復食1日目に休みが来るように調整することが多いです。

ファスティング期間の方が仕事中に動けなくなるんじゃないか・・・

とご質問を頂く事が多いのですが

ファスティングドリンクさえしっかり摂取していれば

問題ありません。

現に僕自身

ファスティング期間はバリバリ施術をしています。

整体って案外身体を使うので

本来なら夜にはバテバテになっているんですが(体力なさすぎ(;^_^A))

ファスティング期間は全然余裕で

いつもより多めく患者さまの予約をお取りするくらいです( ´∀`)bグッ!

なので、安心して回復食1日目を休日に当てて頂くといいと思います。

ファスティングにご興味のある方は

是非動画を見てファスティングについて知っていただければと思います。

それではまた次のブログで ノシ

↓ファスティングにご興味がある方は↓

LINE@からご相談もいただけます

ページトップへ